ユーザー登録
文字サイズ

広報いわみざわ 2020年9月号

心のままの表現

9/30

北海道岩見沢市

今年2月から、〝日本人と自然〟を障がいのある人の視点を通じて国内外に発信する、〝障害者の文化芸術フェスティバル〟が開催されています。このフェスティバルは、全国7カ所を巡回予定で、北海道ブロックは岩見沢市で開催します。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部プログラムを除き、オンラインでの開催となります。
障がいのある人が、自分の個性や想(おも)いを心のままに表現している舞台、芸術、公演に触れてみませんか。

■障害者の文化芸術フェスティバル北海道
◆アール・ブリュット-日本人と自然-展
日程:10月3日(土)~12月20日(日)
※水・日曜日、祝日は休館ですが、10月4日(日)、12月20日(日)は開館します。
時間:午前10時~午後5時
会場:岩見沢アール・ブリュットギャラリー(4西3)

□アール・ブリュット
フランスの画家ジャン・デュビュッフェによって生み出された概念で、正規の美術教育を受けていない人による〝生(き)の芸術〟を指します。

◆北海道のアール・ブリュット「わたしの家、わたしの町」
日程:10月3日(土)~11月3日(祝)(水曜日は休館)
時間:午前10時~午後6時(木曜日は午後1時30分から)
会場:絵画ホール・松島正幸記念館(7西1)

◆バリアフリー映画上映
ドライブインシアター形式で、聴覚障がい者用の字幕と、視覚障がい者用の音声ガイドを付けた、バリアフリー映画を上映します。
日時:10月3日(土)午後6時開場
会場:市役所北村支所駐車場(北村赤川593)
作品:猫の恩返し
定員:54台(要予約)

◆インターネット放送局
市内にインターネット放送局を設け、全国のゲストと交流しながら、北海道を中心にたくさんの方々に情報を届けます。
日時:
10月3日(土)正午~午後5時
10月4日(日)午前10時~午後5時30分
場所:であえーる岩見沢1階4条広場(4西3)

□AIR-G’特別番組
フェスティバルの見どころを紹介します。
日時:10月3日(土)午前8時~11時55分
周波数:80.4MHz

◆舞台芸術(オンライン開催)
インターネット上の特設サイトで、事前収録したパフォーマンスを放映します。
・サルサガムテープ(神奈川県)
・瑞宝太鼓(長崎県)
・東京演劇集団風バリアフリー演劇「ヘレンケラー」
・ひがし町パーカパッションアンサンブル(北海道)

◆ワークショップ・ファッションショー(オンライン開催)
バケツとガムテープを使ったサルサドラムづくりのワークショップや、障がいのある人のファッションショーをオンラインで開催します。

放映時間や参加方法、その他のプログラムなど詳しくは、障害者の文化芸術フェスティバルのホームページをご確認ください

詳しくは、PDFもしくは本紙をご覧ください。

問合先:福祉課

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階