ユーザー登録
文字サイズ

広報いわみざわ 2020年9月号

がん検診を受けよう

5/30

北海道岩見沢市

「自分はまだ大丈夫」と思っていませんか?
がんは、日本人の2人に1人がかかると言われている身近な病気です。日本で1年間にがんで亡くなる人は約37万人で、日本人の死因の約3割を占めています。
一昔前は〝がん=死〟というイメージが強く、恐れられていましたが、現在は治療技術が進み、早期発見、早期治療が可能になってきています。

■早期発見が大切
がんの発見は早ければ早いほど5年相対生存率(5年後に生存している人の割合)が高くなります。例えば、大腸がんと子宮がんの5年相対生存率は、発見が早期のステージ1.の場合はいずれも95.0%以上ですが、ステージ4.の場合は大腸がんで18.5%、子宮がんで25.0%と非常に低くなっています。

□がんの5年相対生存率(2010-2011診断例)

■若いうちからの受診が大切
がんの種類によって、発症者が増え始める年代があります。例えば、大腸がんの場合は40歳代から発症者が増え始めます。しかし、がん検診の受診率は60歳代後半から増加しています。
いずれのがんも発症者が増加する年代で、受診する人が少ない状況です。早期発見のために、若いうちからがん検診を受けましょう。

□大腸がんになった人の割合と市のがん検診受診率

■定期的な受診が大切
がん検診は一度受けたから安心というわけではありません。「去年受診して問題なかったし、体調も変わらないから大丈夫」と思うかもしれませんが、がんは初期の段階ではほとんど自覚症状がありません。症状が無くても急激に症状が進行する場合もあります。早期発見のために定期的にがん検診を受けましょう。

「大切な命を守るため、家族や友人を悲しませないため、積極的にがん検診を受けましょう!」

■市が行うがん検診など
種類:胃がん
検査内容:胃部エックス線検査
対象:40歳以上の方
料金:
(社会保険などの加入者)500円
(国民健康保険・後期高齢者医療制度加入者、市民税非課税世帯)無料
(生活保護世帯)無料

種類:肺がん
検査内容:胸部エックス線検査
対象:40歳以上の方
料金:
(社会保険などの加入者)100円
(国民健康保険・後期高齢者医療制度加入者、市民税非課税世帯)無料
(生活保護世帯)無料

種類:大腸がん
検査内容:便潜血検査
対象:40歳以上の方
料金:
(社会保険などの加入者)300円
(国民健康保険・後期高齢者医療制度加入者、市民税非課税世帯)無料
(生活保護世帯)無料

種類:前立腺がん
検査内容:血液検査
対象:50歳以上の男性
料金:
(社会保険などの加入者)500円
(国民健康保険・後期高齢者医療制度加入者、市民税非課税世帯)無料
(生活保護世帯)無料

種類:子宮頸がん
検査内容:内診・細胞診
対象:20歳以上の女性
料金:
(社会保険などの加入者)500円
(国民健康保険・後期高齢者医療制度加入者、市民税非課税世帯)無料
(生活保護世帯)無料

種類:乳がん
検査内容:マンモグラフィ検査
対象:30歳以上の女性
料金:
(社会保険などの加入者)500円
(国民健康保険・後期高齢者医療制度加入者、市民税非課税世帯)無料
(生活保護世帯)無料
(社会保険などの加入者)500円

種類:ピロリ菌検査
検査内容:血液または尿検査
対象:40歳以上の方
料金:
(社会保険などの加入者)1,000円
(国民健康保険・後期高齢者医療制度加入者、市民税非課税世帯)1,000円
(生活保護世帯)無料

予約方法:受診日の3週間前までに、電話または岩見沢市がん検診等インターネット受付ページで

予約・問合先:岩見沢保健センター(4西3であえーる岩見沢3階)
【電話】25-5540

■あいのりバスツアー健診でがん検診を受けよう!
・5人以上のグループで
・バスで無料送迎
・希望日に受診できる
市はこれまで、決まった日時、場所に送迎するバスツアー健診を行っていましたが、今年度から希望する日に希望する場所に送迎するあいのりバスツアー健診を始めました。

利用の流れ:
[申込手続きなど]
友人同士や町会・自治会などで誘い合い、5人以上のグループを作る
対象:市内に住民票がある人

受診希望日と送迎場所を決める
受診日:毎週月~金曜日の午前中(祝日、年末年始を除く)
※希望日に受診できない場合がありますので、候補日を数日決めてください。
送迎場所:市内の希望する1カ所

一番早い希望日の3週間前までに、代表者が岩見沢保健センターへ予約

代表者に申込書が届くので、必要事項を記入し提出。提出後、受診案内と問診票が申込者全員に届く

[健診当日]
午前8時 送迎場所を出発
※受診案内と問診票を持参してください。

[新型コロナウイルス感染対策]
・2座席を1人で使用し、乗車人数を制限
・乗降口に手指用の消毒液を設置

午前9時 健診会場(札幌がん検診センター)到着

受診後、送迎場所で解散
※帰りにバスを利用しないこともできます

健診会場:北海道対がん協会札幌がん検診センター(札幌市東区北26東14)

国民健康保険加入者は、同時に特定健診(血液・尿検査、身長・体重・腹囲・血圧測定、診察)を無料で受診できます。予約の際に申し込みしてください。

予約・申込・問合先:岩見沢保健センター(4西3であえーる岩見沢3階)
【電話】25-5540

問合先:健康づくり推進課(4西3 であえーる岩見沢3階)
【電話】25-5540

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階