ユーザー登録
文字サイズ

広報いわみざわ 2019年7月号

公共交通出かけよう!臨時便1

1/30

北海道岩見沢市

7月に入りました。お出かけする機会が増える季節です。子どもたちの夏休みを控え、お出かけの予定を立てている方もいると思います。
これまで何度もお伝えしてきましたが、公共交通を守るために私たちができることは、〝利用すること〞です。車でお出かけという方が多いかもしれませんが、この夏は気分を変えて、公共交通機関を利用してみてはいかがでしょうか?
今月号は、この時期限定の公共交通に関する取り組みなどを紹介します。

・76.1MHz
市職員が出演して説明します
7月12日(金)午後5時40分

●みんなで乗れば、未来が変わる。
考えよう。行動しよう。公共交通の未来。

○家族で出かけよう!
北海道や市町村、関係団体などで構成する〝北海道鉄道活性化協議会〞では、7月15日(祝)から10月14日(祝)の期間、北海道の鉄道を〝乗って〞〝遊んで〞〝楽しんで〞応援する、北海道レールエールキャンペーン2019を実施します。
ご家族で鉄道を楽しめるよう、さまざまな催しを用意しています。
詳しくは、北海道鉄道活性化協議会のホームページをご覧ください。期間中の、道内各地のお出かけ情報も盛りだくさんですよ!

●家族でおでかけ 北海道レールエールキャンペーン2019
鉄道に乗って遊んで、楽しく応援!

○北海道夏休み鉄旅ガイドブック
初めてのJR旅に役立つガイドブック。お得なきっぷ情報や乗り方ガイド、ご家族にオススメのモデルコースなどを掲載しています。JR北海道のきっぷ購入に使えるクーポン(200円)付き!7月15日(祝)から9月15日(日)まで、1冊500円(税込み)で、書店やコンビニなどで販売します。

○北海道レールエールフェスタ
鉄道模型などの展示やステージイベント、子ども鉄道制服撮影コーナーや各種パネル展示など、子どもから大人まで、みんなで楽しめるイベントです。夏休みの一日、鉄道の楽しさや魅力をご家族で見つけに行きませんか!
日程:7月26日(金)~28日(日)
場所:アリオ札幌(札幌市東区北7東9)
JR函館本線苗穂駅北口から徒歩約3分

○フォトコンテスト
鉄道の窓から見た風景や、家族で出かけた思い出のスナップを募集します。応募作品の中から、優秀作品を選定します。募集期間や募集方法など詳しくは、北海道鉄道活性化協議会のホームページでお知らせします。

○(企業・団体の皆さんへ)キャンペーンに登録しませんか?
北海道鉄道活性化協議会では、キャンペーン期間中、鉄道を使ったレジャーの楽しさや可能性を皆さんに集中的に提案していきます。
出張などでの積極的な公共交通の利用をお願いします。また、鉄道のレジャー利用につながるイベントや取り組みを予定されている場合には、ぜひ、キャンペーンに登録をお願いします。 詳しくは、北海道鉄道活性化協議会のホームページをご覧ください。

●友達を呼ぼう!
私たちが暮らす岩見沢は、札幌市から近く、北海道内なら、どこにでも行けて、どこからでも来られる、お出かけしやすいとても便利なまちです。
交通が便利ということは、物流も便利。道内各地の新鮮な特産物に、岩見沢のおいしいお米がよく合います。
そんな岩見沢の夏は、彩花まつり(詳しくは27ページ)やJOINALIVE(ジョインアライブ)など、イベントも盛んで楽しみいっぱい。仕事に遊びに岩見沢にお友達を呼んでみませんか?
・稚内~岩見沢 最短4時間44分
・小樽~岩見沢 最短1時間15分
・旭川~岩見沢 最短1時間
・北見~岩見沢 最短4時間4分
・網走~岩見沢 最短4時間54分
・帯広~岩見沢 最短2時間56分
・室蘭~岩見沢 最短2時間13分
・函館~岩見沢 最短4時間8分
・釧路~岩見沢 最短4時間30分
・根室~岩見沢 最短7時間4分
※所要時間は全てJRを利用した場合。

問合先:市企画室

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル