ユーザー登録
文字サイズ

広報いわみざわ 2019年4月号

情報ひろば-福祉

14/31

北海道岩見沢市

●手話奉仕員養成講座
対象:聴覚障がい者への理解と手話に興味がある小学生以上の方
※小学生は保護者同伴。

○昼の部
期日・期間:5月1日(祝)、8月14日(水)を除く、4月10日から12月11日までの毎週水曜日(全34回)
時間:午前10時から正午

○夜の部
期日・期間:4月30日㉁、8月13日(火)を除く、4月9日から12月10日までの毎週火曜日(全34回)
※10月22日(火)は休講とし、10月23日(水)に行います。
時間:午後6時30分から8時30分
場所:広域総合福祉センター(11西3)
定員:各部30人(申込順)
料金:各部3千240円(テキスト代)

申込み・問合せ:4月1日(月)から、社会福祉協議会(会場内)で
【電話】22局2960

●今月の手話
(楽しい)
湾曲した両手の指先を胸に向け、交互に、上下に動かす
※出典〝わたしたちの手話学習辞典〞全日本ろうあ連盟発行。

問合せ:市福祉課障がい者福祉グループ

●母子家庭等自立支援給付金
内容:ひとり親家庭の母または父が、自立を目指して資格取得や講座を受講する際に、給付金を支給します

○母子家庭等高等職業訓練促進給付金
対象:看護師や介護福祉士など、指定の資格を取得するため修業する方

○自立支援教育訓練給付金
対象:指定の教育訓練講座を受講した方

いずれも
受給資格などの確認のため、申請前と受講前に事前相談が必要です。

申込み・問合せ:市福祉課児童福祉グループ

●ひとり親家庭児童修学援助金
対象:市内に1年以上居住しているひとり親家庭の平成31年度中に20歳に達するか、それよりも年少の児童で、高等学校、高等専門学校、専修学校の最終学年在学中の学業優秀な方
※この給付金を以前に受けた方、同様の給付金を受給する方は対象外です。また、保護者の市税などの納付状況を考慮します。
給付額:1人につき年額8万円定25人(選考により決定)

申込み・問合せ:4月22日(月)までに、保護者の前年の所得状況が分かる書類(源泉徴収票など)、成績証明書、児童扶養手当証書、印鑑を持参し、市福祉課児童福祉グループへ

●医療費助成の手続きを忘れていませんか
転入したばかり、忘れていたなど、対象になると思うけど、助成を受けていないという方はいませんか?助成を受けるには、手続きが必要です。手続きに必要なものなど、詳しくはお問い合わせください。

○乳幼児等医療費助成
内容:乳幼児、小・中学生の医療費を助成
対象・助成内容:0歳児から小学6年生は入院・通院ともに無料、中学生は入院のみ無料
その他:平成30年8月から北海道内の医療機関などで受給者証が使えるようになりました

○重度心身障害者医療費助成
内容:心身に一定の障がいがある方の医療費を助成
対象:次のいずれかに該当する方
・身体障害者手帳の等級が1級、2級、3級(3級は内部障がいに限る)
・療育手帳の判定がA判定または重度の知的障がいと診断された
・精神障害者保健福祉手帳の等級が1級
助成範囲:入院・通院(精神障害者保健福祉手帳の等級が1級の方は通院のみ)
助成内容:通常、助成を受けると次のとおりとなります
・市民税課税世帯は、医療費の1割(上限額があります)
・市民税非課税世帯は、初診時一部負担金(医科580円、歯科510円、柔道整復270円)
・訪問看護基本料金の1割(上限額があります)
※乳幼児等医療費助成の対象となる方は、乳幼児等医療費助成の助成内容となります。
その他:複数病院の受診など、上限額を超えて支払った場合は、申請により払い戻しをします

○ひとり親家庭等医療費助成
内容:ひとり親家庭や両親のいない家庭の18歳までの子どもと、母または父の医療費を助成
対象:次のいずれかに該当する方
・ひとり親家庭などの18歳までの子どもとその母または父
・ひとり親家庭などで母または父の扶養を受けている18歳から20歳までの子どもとその母または父
助成範囲:子どもは入院・通院、母または父は入院のみ
助成内容:重度心身障害者医療費助成と同じ助成となります
その他:進学などで、引き続き扶養されている場合は、20歳まで延長できます。受給者証の有効期間を確認し、早めに手続きしてください

申込み・問合せ:市国保医療助成課医療助成グループ

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階