ユーザー登録
文字サイズ

広報いわみざわ 2019年4月号

平成最後の選挙 投票で想(おも)いを届けよう

3/31

北海道岩見沢市

岩見沢市議会議員選挙
投票日:4月21日(日)
投票時間:午前7時~午後8時(一部の投票所は午後7時まで)

・北海道知事選挙北海道議会議員選挙
投票日:4月7日(日)
投票時間:午前7時~午後8時(一部の投票所は午後7時まで)
※詳しくは、広報いわみざわ3月号をご覧ください。

今年は、4年に一度の統一地方選挙の年です。広報いわみざわ3月号で、北海道知事選挙および北海道議会議員選挙をお知らせしましたが、今月号は、私たちに最も身近な選挙の1つである岩見沢市議会議員選挙をお知らせします。

●投票してる?
私たちの一番身近な選挙と言えば、岩見沢市長選挙と岩見沢市議会議員選挙ですが、どれだけの人が投票していると思いますか? 前回の市議会議員選挙では、半分ちょっと、直近の市長選挙では、半分を切っています。
選挙は、投票率が何パーセントであっても無効になりません。極端な例ですが、投票率が1パーセントであっても有効になります。でも、それでいいのでしょうか?99パーセントの想(おも)いは、投票に行かないと届きません。
自分の一票では何も変わらないと思っている方がいるかもしれませんが、選挙権を持つことは、社会に対する責任を負うことで、投票は、社会の一員として責任を果たす行為です。

●候補者が分からないし…
「だれに投票していいか分からない」「だれに投票しても同じ」ということをよく聞きます。本当にそうでしょうか?一人一人考え方が違うように、候補者ごとに政治に対する考え方も違います。それを確認できるのが〝選挙公報〞です。

○選挙公報
候補者の写真、氏名、経歴、政見などが掲載されたものです。
4月19日(金)までに各家庭に配布します。

●あとは投票に行くだけ
選挙公報を見て、だれに投票するか決まったら、投票に行きましょう。投票自体は、短時間で終わります。自分の想おもいをしっかりと政治に反映させるために、投票に行きましょう。

●投票できる方
平成13年4月22日以前に生まれ、告示日の前日(平成31年4月13日)時点で引き続き3カ月以上岩見沢市に住所がある方です。
※投票日以前に転出した方は、投票できません。

●投票所入場券
告示日(平成31年4月14日)以降に郵送します。貼り合わせ式のはがきで、はがすと世帯4人分までの投票所入場券が印刷されていますので、本人の分を切り離し、投票所に持参してください。紛失または忘れたときは、投票所の係員に申し出てください。

●投票の方法
投票用紙に候補者の氏名をはっきりと書いてください。「ひらがな」「カタカナ」で書くことも自由ですが、候補者以外の氏名などを書くと「無効投票」になります。○代理投票・点字投票 身体が不自由など、文字を書くことができない方は、投票所の係員に申し出ると補助者2人が立会い、あなたに代わって投票します。また、目が不自由な方には、点字器を用意しています。

○代理投票・点字投票
身体が不自由など、文字を書くことができない方は、投票所の係員に申し出ると補助者2人が立会い、あなたに代わって投票します。また、目が不自由な方には、点字器を用意しています。

●期日前投票
投票日当日、都合により投票できない方は、投票日の前でも、投票することができます。選挙人名簿に登録されている方ならどこの期日前投票所でも投票できます。投票所入場券が届いているときは、お持ちください。
期間:4月15日(月)~20日(土)

期日前投票所:市役所本庁(職員会館事務室)
住所:鳩が丘1
時間:午前8時30分~午後8時

期日前投票所:北村支所(1階会議室)
場所:北村赤川593

期日前投票所:栗沢支所(2階会議室)
住所:栗沢町東本町21

期日前投票所:幌向出張所(ほっとかんロビー)
住所:幌向南1-1

期日前投票所:教育研究所(小会議室)
住所:緑が丘2(北海道教育大学岩見沢校構内)

いずれも
時間:午前9時~午後5時30分

期日前投票所:有明交流プラザ(市民ギャラリー)
住所:有明町南1(岩見沢複合駅舎2階)
時間:午前9時~午後8時

●不在者投票
○郵便等で投票
次に該当する方は、郵便等で不在者投票ができます。事前の登録が必要ですので、詳しくはお問い合わせください。
投票用紙の請求期限:4月17日(水)
(身体障害者手帳をお持ちで次に該当する方)
・両下肢、体幹、移動機能の障がい 1級もしくは2級
・心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸の障がい1級もしくは3級
・免疫、肝臓の障がい 1級から3級
(介護保険の被保険者証に要介護状態区分が、要介護5と記載されている方)
(郵便等の代理記載)
郵便等で投票のできる方で、身体障害者手帳に上肢、または視覚の障がいが1級として記載されている方は、申請により代理記載ができます。事前の登録が必要です。

○病院・施設で投票
都道府県の選挙管理委員会から不在者投票施設に指定された病院・施設に入院・入所中であればその施設で不在者投票ができます。

○仕事先・旅行先で投票
仕事や旅行で市外に滞在している方は、滞在先の市区町村選挙管理委員会で不在者投票ができます。岩見沢市選挙管理委員会に不在者投票の投票用紙を請求すると、滞在先に投票用紙等を郵送しますので、滞在先の市区町村選挙管理委員会で投票をしてください。

●即日開票します
日時:4月21日(日) 午後9時開始予定
場所:岩見沢スポーツセンター(総合公園40)

問合先:市選挙管理委員会

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階