ユーザー登録
文字サイズ

広報いわみざわ 2019年10月号

26%削減できるよね?

6/30

北海道岩見沢市

COOL CHOICE(クールチョイス)を知っていますか?
これは、国が掲げる2030年度の温室効果ガスの排出量を13年度比で26パーセント削減するという目標達成のため、温暖化対策に役立つあらゆる〝賢い選択〞をしていこうという取り組みで、市もこのCOOL CHOICEを推進しています。
私たちが環境に配慮して行動することにより、良好な生活環境を保つことにつながります。取り組みは決して難しいものではなく、誰もが少しの意識で始められるものばかりです。
ぜひ、お財布にも優しい、COOL CHOICEに取り組みましょう。

●具体的にはどんな取り組みなの?
○家電製品を使うときは
・テレビや照明をつけっぱなしにしない
・こまめにコンセントを抜く

○水を使うときは
・家族でお風呂に入るときは時間を空けずに続けて入る
・シャワーを使うときはこまめに止める

○車を運転するときは
・ふんわりアクセル、アイドリングストップなど、エコドライブを心がける
・近くへは自転車や徒歩で移動する

○ごみを減らす
・分別してリサイクルを心掛ける
・詰め替え商品を選び、ごみを減量する
・買い物は、マイバッグを持って行く

○冷暖房を使うときは
・夏の冷房時は室温28℃、冬の暖房時は室温20℃を目安にする
・なるべく1つの部屋に集まって冷暖房を共有する
・夏は日差し、冬は冷気を遮断するカーテンを上手に使う
・暑い日は一枚脱ぎ(クールビズ)、寒い日は一枚着る(ウォームビズ)

○食事のときは
・地元で採れた食材を選ぶ
・食べ残しをしない

○ほかにも
・省エネ機器に買い替える
・エコカーに買い替える
・省エネ住宅を建てる
・家の電球をLEDに交換する

●COOL CHOICEに賛同を!
COOL CHOICEに賛同し、行動することを宣言して、意識を高めませんか?
賛同方法:市ホームページからダウンロードした賛同用紙に必要事項を記入し提出するか、環境省のホームページから登録

提出・問合先:市環境保全課

問合先:市環境保全課

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル