ユーザー登録
文字サイズ

広報いわみざわ 2017年6月号

医療費受給者証の更新

8/66

北海道岩見沢市

乳幼児等医療費受給者証、重度心身障害者医療費受給者証、ひとり親家庭等医療費受給者証をお持ちの方は、例年、6 月下旬から7 月の間に、更新申請書の提出が必要でしたが、平成29 年度から、一部の方を除き更新申請書の提出が不要となりました。

◆手続きが必要な一部の方って?
次のいずれかに該当する方には、6 月に更新申請書またはご案内を郵送しますので、忘れずに手続きをしてください。
【平成28 年度の更新申請書を提出していない方】
平成28 年度は、次のような理由で受給資格に該当しなかったために、提出しなかった方にも、更新申請書を郵送します。
・所得が基準額を超えている
・後期高齢者医療と重度心身障害者医療費の負担割合が1 割である など
提出書類 平成29 年度更新申請書
※受給資格に該当する可能性がある場合は、必ず提出してください。受給資格に該当しない場合も、一度提出すれば、それ以降の提出は不要となります。
【平成29 年1 月1 日現在、生計維持者の住民票が岩見沢市にない方】
提出書類 次のうち、いずれか1点
・平成29 年度所得課税証明書
※平成29 年1 月1 日に住民票があった市町村で交付されます。生計維持者が非課税の場合は、世帯全員(16 歳以下の方や、市町村民税の扶養となっている方は除く)の分が必要です。
・平成29 年度市町村民税・道民税特別徴収税額通知書
・平成29 年度市町村民税・道民税納税通知書
【いずれも】
申請方法 7 月7 日(金)までに、市国保医療助成課医療助成グループへ
◆受給者証はいつ届くの?
所得や世帯の状況を確認し、該当となった方には、7 月下旬に受給者証を発送します。
受給者証の有効期間は、受給者証に記載してありますので、ご確認ください。
◆古い受給者証は?
有効期間を過ぎた受給者証は使用できませんので、各家庭で処分してください。受給者証は、細断するなどして、きちんと処分しましょう。
市国保医療助成課にお持ちいただいても構いません。
◆受給者証を無くしちゃった
受給者証を紛失・汚損してしまった場合は、申請により再発行することができます。詳しくはお問い合わせください。
◆こんなときも手続きが
・健康保険証が変わった ・市内で転居した ・氏名が変わった ・生計維持者が変わった、生計維持者の住所や氏名が変わった ・資格要件に該当しなくなった(ひとり親家庭の方が婚姻・同居した場合など) ・所得の修正申告を行った など

問合先 市国保医療助成課医療助成グループ

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階